クレジットカードを所有しているのですが利子が高額なように思って、ローン会社に対して照会してみたのですが、こちらの場合は無担保なわけですからその金利なんですなどと言われてしまったのです。無担保キャッシングカードとはいかなることなんですか。斯うした疑問点にお答えします。担保というものが有るとはどんなありさまの事を示すのでしょう。キャッシングサービスなどの折使用目的というのが自由になってる借入などで担保設定をしていないケースというものが殆んどでありその事を無担保キャッシングサービスというふうに言います。あべこべにマイカーローン等は買い込むものというのは決定してますので買い入れたものに対して担保を契約するのです。こうしたものが有担保フリーローン等と呼称されるのです。有担保融資についてのメリットというようなものは抵当が有る分の利子が低く置かれているというところです。それならフリーローンに担保を契約して、利子に関して低い金利にしておいた方が徳であると希望するかもしれませんがもし引き落し不能になってしまった折は担保対象を押さえられてしまう事になってしまいますから、そのような無謀なことをしたい人というのはいないでしょう。実のところ担保などを設定できるフリーローンというようなものも有りますけれども、自分の信頼性のみにより借入できるわけなので少しの利息に関しての金額くらいについては見逃すというのが一般的だからなのです。あと社員のような、所得が一定の人は信頼性というようなものも高く、ことさら担保などを差し入れなくても金融機関のカードを作ることというのが出来ますが、個人事業主の場合だと収入というようなものが安定していないといったことから、担保の提出を求められるケースも存在したりします。金融機関というのは貸しただけでは売り上げが上がらないのです。回収したあと儲けを上げられるわけなので、当たり前なリクエストだったりします。だから無担保であったとしても借りられる信頼性というのがあることは大きいバリューというのが有ったりします。